赤いうろこ状の皮膚にクルクミン・ジェル

クルクミンの作用 ドクター・ヘング ドクターの治療例 使用方法 購入はこちらから よくある質問
>> Home
>> クルクミンの作用
>> 開発者/ヘング医師
>> ドクターの治療例
   火傷(やけど)
   手術痕
   乾癬(かんせん)
   しみ/シミ
   しわ/シワ
>> ご使用方法
  赤いうろこ状の皮膚
  紫外線に過度にさらされた皮膚
  ニキビ・吹き出物の皮膚
  ピンクの炎症がある皮膚
  傷ついた皮膚
>> ソリアゴールドの成分
>> ご購入はこちらから
>> ご購入時の注意
>> ご利用者の声
>> メディア掲載例
>> 乾癬の原因
>> 先生への質問Q&A
>> よくある質問
>> お問い合わせ
>> 医療関係の方へ
   発表論文
>> 会社概要
>> 特定商品取引法表示
>> 相互リンク
  リンク集
 
PayPal Logo

赤いうろこ状の皮膚

異常な赤くうろこ状の症状がある皮膚の場合、研究によると、17番染色体の欠陥遺伝子から生じた、酵素、ホスホリラーゼキナーゼ(PhK)の増加があります(Heng MCY et al. Br J Dermatol 1994; 130:298-306)。酵素PhKが高止まりすることにより、表皮のターンオーバーが速くなりすぎ、バリア機能不全を引き起こします。表皮のターンオーバーが速すぎる場合、バリア機能が損なわれ、正常な皮膚が60日ごとであるのに反して4~6日ごとにはがれ落ちます。それに加え、皮膚は炎症や感染につながるアレルゲンや細菌を通すようになります。

私たちは、クルクミンジェル ソリアゴールドが、これら赤くうろこ状の症状の原因となっている、急速に分裂する細胞へのエネルギー供給を減速させる助けとなることから、効果的であると信じています。医師による投薬と治療の補助として、クルクミンジェルは赤いうろこ状の皮膚の改善に役立つことでしょう。

皮膚の外観が完全に通常の状態に戻るまで(赤み、うろこ状、かゆみが無くなるまで)、クルクミンジェルを使用する必要があります。皮膚が健康を取り戻せば、再炎症の可能性は低くなります。頭皮、体躯、顔、腕、足の場合、2~3カ月かかる場合があります。しかし、掌や足の裏は、皮膚のバリアがはるかに厚いために(最大200細胞層)、6カ月から12カ月かかる場合があります。

お勧めの商品:ソリアゴールドのオリジナルフォーミュラ、もしくはエクストラ・ストレングス。よほど保湿が必要でない限り、フェイス・ウルトラを使用する必要はありません。

使用方法:皮膚が厚くてうろこ状の場合、最初に消毒用アルコールでふき、濡れている内にソリアゴールドをマッサージをします。これは吸収を確実にするためのものです。ソリアゴールドがしっかりと厚いうろこ状皮膚に刷り込まれたことを確認します。消毒用アルコールで濡れている内にソリアゴールドを刷り込む必要があるため、小さな面積に分けながら使用します。もし、消毒用アルコールが皮膚を乾燥させすぎる場合は、このステップを飛ばして、直接皮膚にソリアゴールドを塗布します。

クルクミンジェルは、赤いうろこ状の皮膚の補助的療法として使用し、ステロイド製剤や医師から処方された治療を続けてください。クリームや軟膏はソリアゴールドが吸収されるのを阻害するため、使用の前にはそれらクリームや軟膏を洗い流してください。完全に症状が消えるまで、日中は通常のクリームや軟膏を使い、夜にソリアゴールドをお使いください。ソリアゴールドは、通常の治療に代わるものではありません。

無菌状態を保つために、皮膚に塗る場合は清潔な綿棒を使用してください。皮膚から容器への細菌の転送を避けるため、新しい綿棒を使い、一度使用した綿棒を再度容器に入れないでください。皮膚が乾燥しすぎている場合は、軟膏を再塗布してください。

皮膚の炎症を悪化させている原因物質を除去する必要があります。このためには医師の診察が必要です。

注意:ソリアゴールドは、医師の治療に代わるものではありません。化粧品としてお使いください。目の周囲、粘膜へは使用しないでください。口から摂取しないでください。火気から遠ざけてください。乾燥を避けるため、ご使用後はふたをしっかりとお締めください。子どもの手の届かないところに保管してください。