クルクミン・ジェルの開発者は、UCLA薬学部 薬物/皮膚科学 臨床学教授

クルクミンの作用 ドクター・ヘング ドクターの治療例 使用方法 購入はこちらから よくある質問
>> Home
>> クルクミンの作用
>> 開発者/ヘング医師
>> ドクターの治療例
   火傷(やけど)
   手術痕
   乾癬(かんせん)
   しみ/シミ
   しわ/シワ
>> ご使用方法
  赤いうろこ状の皮膚
  紫外線に過度にさらされた皮膚
  ニキビ・吹き出物の皮膚
  ピンクの炎症がある皮膚
  傷ついた皮膚
>> ソリアゴールドの成分
>> ご購入はこちらから
>> ご購入時の注意
>> ご利用者の声
>> メディア掲載例
>> 乾癬の原因
>> 先生への質問Q&A
>> よくある質問
>> お問い合わせ
>> 医療関係の方へ
   発表論文
>> 会社概要
>> 特定商品取引法表示
>> 相互リンク
  リンク集
 
PayPal Logo

開発者:マドレーヌC.Y.ヘング医師について

ヘング医師UCLA薬学部 薬物/皮膚科学 臨床学教授
マドレーヌ・ヘング医師は、UCLA薬学部 薬物/皮膚科学 臨床学教授。1979年から2003年までUCLA皮膚科学部門、UCLAサンフェルナンドバレー薬学プログラムのチーフを務めました。現在は、カリフォルニア州ベンチュラ市にあるセンター・フォー・ファミリーヘルス コミュニティメモリアルホスピタルにて診療をしています。

臨床を通して、数多くの皮膚がん、乾癬、火傷などの患者さんたちと向き合ってきました。現在は増えつつある乾癬について、情報発信をしています。

『ジャーナル・オブ・ザ・アメリカン・アカデミー・オブ・ダーメトロジー』、『アメリカン・ジャーナル・オブ・ジェリアトリック・メディスン』、『ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・ダーメトロジー』、『ランセット・ロンドン・アンド・インターナショナル・ジャーナル・オブ・アンジオロジー』の評論家を務めています。130以上の科学的出版物があり、その中には専門家によって検証された71論文が含まれています。トピックは、ホスホリラーゼキナーゼの活動と乾癬、傷の回復など。クルクミン・ジェル/ソリアゴールドの開発者でもあります。

博士と会った人々は一様に、その肌の若々しさに驚きます。